栄養療法のすすめ ~病院やお薬で症状を解決できない方へ~

HOME » 栄養療法が受けられる関東のクリニック比較 » ひめのともみクリニック

ひめのともみクリニック

ここでは、ひめのともみクリニックの栄養療法に関する情報をまとめています。

ひめのともみクリニックの栄養療法データ

  • 保険適用:あり
  • 診療科目:心療内科・内科・呼吸器科・アレルギー科・麻酔科
  • サプリ代金:要問合せ
  • 診療時間:10:00~13:00、14:30~17:30
  • 休診日:金曜、日曜、祝日
  • 所在地:東京都品川区東五反田1-17-1 昭和第二ビル3階
  • アクセス:JR山手線「五反田駅」東口・徒歩3分

薬物療法・精神療法・栄養療法の併用で症状改善を目指す

ひめのともみクリニックは、薬物療法・精神療法・栄養療法を同時に行うことにより、最小の薬で最大の効果をもたらす治療を目指しています。

心身医学・東洋医学・栄養医学を柱として心身の健康をサポート、特に分子整合栄養医学に基づいた栄養療法に力を入れています。

患者の傾向としては、自律神経失調症・うつ病・パニック障害などが男女問わずに多いそう。近年では、精神疾患の背後にある低血糖症の治療にも成果をあげているとのことです。

一人ひとりに必要な栄養素をドクターがアドバイス

身体に不足している栄養素を特定するには、サプリメントドックでの血液検査がおすすめ。足りない栄養素を血液検査・尿検査のデータから判断、整合栄養医学に基づいて、一人ひとりに必要な栄養素をドクターがアドバイスしていきます。

サプリメントドックは保険適用外。スタートコース(初めての方)は40,000円、フォローアップコース(栄養療法を行っている方)は28,000円となっています。紹介されるサプリメント類の詳細はHPに明記されていないため、どういう形でどんなサプリメントが処方されるのか確認しておいた方が良いでしょう。

心理的ストレスからくる症状に総合的なアプローチ

栄養療法で治療を行う主な症状は、心理的ストレスからくる身体の異常(起立失調症候群、片頭痛、高血圧、糖尿病、自律神経失調症など)や、ストレス性のうつ病、パニック障害、自律神経失調症などです。

これらの症状に対しては、精密検査ともに薬物療法(漢方含む)・心理療法・栄養療法を組み合わせた総合的なアプローチをしていきます。心理カウンセラーとも連携しているので、必要な人にはカウンセリングの紹介も可能です。

診療の流れ

  1. 受付
  2. 予診:心療内科のみ
  3. 測定:身長・体重・血圧などの身体測定
  4. 診察
  5. 各種検査:血液・尿検査等、必要な場合は追加検査を実施
  6. 会計
 
はじめての栄養療法ガイド